起業を成功させる基盤は自分のワクワクを明確にすること! 

こんにちは
「好きを仕事に!ライフワーク起業」ナビゲーターの大場保男です。

好きなことを仕事にして自分を最大限に活かし、
経済的にも豊かに生きる
シニア世代のライフワーク起業を応援しています。

この間の日曜日に
南足柄の金太郎の生家跡がある地域の
おばあちゃんたちと、山菜などを料理して
食べながら交流する会に行って来ました。

もう、5~6年は続いている会ですが、
おばあちゃんたちのパワーには圧倒されます。

自然の中でゆったり暮らしていることが
パワーの源なのかも知れませんね。

さて、今回のテーマは
「起業を成功させる基盤は
自分のワクワクの源泉を明確にすること!」です。

“ライフワーク起業の家”とは何か?の復習

「自分のワクワクの源泉を明確にする」という
基盤の上に建つ4階の家、それが“ライフワーク起業の家”です。
復習の意味で、もう一度振り返ってみましょう。

基盤→自分のワクワクの源泉の明確化

まず、一番大事なのは「自分のワクワクの源泉を
明確にする」という家を建てる基盤の部分です。

これこそが、自分自身を深く知り
本当のモチベーションの源を見つけ
高いパフォーマンスを発揮することにつながります。

どんなビジネスが自分に向いているのか
どんな仕事をしているときが最も成果が出せるのか

自分の幸せや充実感をもたらしてくれるものは何か
を明確にする最も重要な部分です。

1階→ビジネスの根幹の明確化

いかに自分がやりたいことであっても
次の3つの要素を満足させたいと事業はうまくいきません。

〇人が求めている
〇人が喜ぶ
〇時代の流れ

つまり、誰にどんな価値を提供するのか
ポジショニングをどこに設定するかを明確にするとともに

事業を通して、どのような
ミッションやビジョンを追求していくかを
具体的に描いていくのが、この1階の部分です。

2階→ビジネスモデル

ビジネスの根幹を明確にしたならば
これをビジネスモデルに落とし込んでいきます。
そのためには、ビジネスモデルキャンパスというフレームを使います。

これによって、次の9つの要素でやりたいことを
見える化することができ、起業化したいことを体系化することができます。

9つの要素とは
1 顧客価値   2 提供価値
3 チャネル   4 顧客との関係

5 収入の流れ  6 主なリソース
7 主な活動   8 キーパートナー
10 コスト構造

3階→事業計画書

ビジネスモデルを
事業計画書という形態に落とし込んでいきます。

事業計画書は、協力者や協力企業に説明するとき
金融機関から起業のための融資を受けるときに
必ず必要になるもので、自分の事業の羅針盤とも言えるものです。

また、実際に起業する前に
この事業計画書を多くの人に見てもらい
意見を聞くことが、きわめて重要です。

4階→アクションプラン

何を、いつまでに、どのようにやるのか
という行動計画です。

実際に行動を起こさなければ
現実は1ミリも動きません。
動いてこそ、次の現実が見えてくるのです。

アクションプランに基づいて
PDCAを回していきます。

これを確実にやっていくには
そのためのツールが必要です。

1階部分のビジネスの根幹の明確化
については、前回まで11回にわたって
ご紹介してきました。

次は、一番大事な「自分のワクワクの源泉を
明確にする」という家を建てる基盤の部分
についてのご紹介です。

好きなことで起業すると、なぜうまくいく?

起業したいけれど、
どんな仕事で起業したらいいか分からない

起業したい仕事は決めているけれども
本当にこれで起業していいのか悩んでいる
こんな人が多いのが事実です。

その人に一番合った仕事は何か?
成功するにはどんな仕事で起業したらいいのか?
その答えは、自分が心からワクワクすることで起業すること

それがこの世で自分がやるべき仕事であり
社会に貢献できる分野なのです。

オリンピック選手のコーチングで有名な
あるコーチによると、目標設定の95%が実現しない理由

それは立てた目標が自分の本当に
やりたいことではないからだ、ということです。

自分のやりたいこと
ワクワクすることをやっていれば
毎日が楽しくなります。

楽しいから工夫が生まれます。
人を惹きつけることができます。
だから成功の可能性が高くなります。

私は、このことをアメリカの
マイク・マクナマスが開発した
「SOURCE」という手法に出会うことで知りました。

私と同じように、「SOURCE」の手法に出会った
本田健さんは、本を書いて多くの人が幸せに
生きることに貢献することだと気づき
今では多くの本を執筆して大活躍されています。

本田健さんは、“ライフワークとは
人生の質を表現する方法だ。君が生まれ持っている
人間としての喜びと愛を、どんな仕事を通して
表現したいにかだ”と述べています。

さらに彼は、“ワクワクしながら情熱を
傾けられるものを見つけることが
すべての問題を解決できる万能薬のようなキットですよ。

それさえあれば、あなたに必要なものは
全部手に入りますよ”と言っています。

では、自分が心からワクワクすること
自分の本来の才能や使命は、どのように
見極めたらいいのでしょうか?

次回は、このための重要な
お知らせがあります。ぜひ期待していてください。

今回は以上です。

最後に私のメンター(と私が勝手に思っている)
福島正伸先生の夢を実現する今日の一言から

 “仕事とは、理念を実現すること”

追 伸

現在、400の起業事例から導き出された
50代、60代で起業するなら
絶対知っておくべき最も重要な3つの成功ポイントをご紹介した
「シニアの起業成功マニュアル」という
48ページのマニュアルの無料プレゼントを行っています。

お陰様で、読んでいただいた方には大変ご好評をいただいています。

これから起業するシニアの方が
一人でも多く読んでいただきたいマニュアルです。
バナーをクリックすると
詳しい内容が分かるようになっています。
ぜひ入手してください。

経済産業大臣登録中小企業診断士
ライフワーク起業ナビゲーター
          大場保男
yasu-obs@gc4.so-net.ne.jp

}jAv[g