幸せな金持ちになる秘訣(3) 

こんにちは
「好きを仕事に!ライフワーク起業」ナビゲーターの大場靖夫です。

好きなことを仕事にして自分を最大限に活かし、
経済的にも豊かに生きる
40代後半からのシニア層のライフワーク起業を応援しています。

茅場町周辺を歩いていたら
兜町・茅場町まちかど展示場があり
神輿や大きな和太鼓が展示されていました。

IMG_0520

これから夏祭りの時期
あちこちで神輿が町内を練り歩きます。

神輿はもともと、神社にいる神霊が
一時的に鎮まる輿だと言われています。

わが町内会の御輿も
地域の神社から神主が来て、魂を入れ
終わると魂を抜いています。

2回にわたって本田健の「ユダヤ人大富豪の教え」の中から
「幸せな金持ちになる秘訣」を私なりの視点からご紹介してきましたが、
今回は、その3回目です。

風邪がなおったので
今回から動画を再開しますので、
文字か動画か、どちらかお好みの方でご覧ください。

ミリオネア・メンタリティを身につける

この世には、豊かさが満ち溢れていて
人はどんどん豊かになれるという思い
つまり、豊かさの意識をもつことが大事だと本田健は言っています。

でも、現実に目を向ければ
とてもそんな意識を持つことはできない
というのが、私たちの本音ではないでしょうか?

だから、多くの人は経済的な豊かさと縁遠いのだ
ということもできます。

多くの人の最大の問題は、
理想の状態をイメージしないこと
と彼は言っています。

でもと、ここでも言い訳が登場しますが、
イメージしたいけど、
イメージできないのですよね。

昨日、こんな話を聞いてきました。
例えば、年収の場合
現在500万円の人が、いきなり1億円の年収はとてもイメージできない。

イメージの限界は3倍までである。
現在年収が500万円の人は
その3倍の1,500万円ならイメージできるというのです。

そして、年収1,500万円になったら
その3倍の4,500万円をイメージする。
これなら、出来そうですね。

勇気を持って決断し、情熱的に行動すること

昔から成功者と言われている人は決断が早いと言われています。
でもと、また言い訳の登場です。

自分のこれからの人生を左右するような決断は
ああでもない、こうでもないと、やっぱり色々悩んでしまいますよね。
悩んでいるうちに、人生が終わってしまうのかな?

だから、やっぱり決断しなければならない。
決断を成功させるには
5つの原則があるということです。

原則1 どんなことも意図的に決める。

    人の意見に影響されて決断した場合
    失敗したら、その人のせいにしてしまいがちになります。
    人の意見を聞くことは大切ですが、最終的な決断は
    自分の責任で行うということですね。

原則2 人生の価値観、優先順位をはっきりしておく。

    結局、これがはっきりしていないから
    なかなか決断できないのですよね。
    自分の価値観や優先順位は、ノートに書き出しておくといいですね。

原則3 決められないときには、自分が納得できるまで待つ。

    心のどこかに引っ掛かりがある決断は
    思い切った行動ができにくいですね。
    少しでも納得がいかなかったら待つ。
    この原則は、すごく納得できますね。

原則4 決断に失敗はないことを知る。

    自分が納得できた決断には
    失敗がないという気持ちで行動することが大事なんですよね。
    一度決断したことに対して
    いつまでも、ウジウジしていては、
    うまくいく訳がありませんね。

原則5 一度決めたら断固たる態度で前に進む。

    失敗はあきらめない限りない。
    たとえ、失敗したとしても
    それは、成功に至るプロセスであると考えて
    断固として態度で進んでいくことが大切だということですね。

夢を見ること

大きな事業を興したり
政治的にめざましい業績を上げた指導者は
夢の持つ力を使っています。

小さな町工場の親父だった本田宗一郎が
ミカン箱に乗って従業員を前に
「今にウチは世界一の二輪車メーカーになる」と

こともなげに夢を語ったとき、
宗一郎の頭の中には、くっきりとそのイメージが描けていたでしょう。

でも、またここで言い訳
50代にもなって、いまさら青臭い夢なんか語れるかと。

しかし、夢を語るのに年齢は関係ありません。
年齢を重ねてくると、
今までの経験から得た知恵があります。

夢の実現に向けて、この経験や知恵を活かせば
若者には絶対負けません。

人生がもたらす全てを受け取る。

人生には、良いことも悪いこともまったくない。
起こる出来事を、どのように解釈して
人生に活かしていくかによって、人生が決まる。

本田健はこのように述べたあと

「悪いことが起こりませんように」と
恐怖の中で生活していくか
私のもとに来るものはすべてベストなんだ。

だから、全てを受け止めようという
態度で生きるかでは
心の平安がまったく違う。

と言っています。

「私のもとに来るものはすべてベスト」
こんな気持ちで生きている人
絶対成功する人生を歩んでいくと思いますね。

嗚呼、私もこんな広い心で生きていきないなぁ!

今回は以上です。

追 伸

現在、シニアが起業する際に
絶対知っておくべき最も重要な3つの成功ポイントをご紹介した
「シニアの起業成功マニュアル」という
48ページのマニュアルの無料プレゼントを行っています。

起業にはリスクが伴いますが、
3つのポイントを知ることによって、
起業のリスクを最小限にすることができます。

生きがいと経済的な豊かさを両立させるには
どうすればいいのかを知ることができます。

下のバナーをクリックすると
詳しい内容が分かるようになっています。
あなたのメールアドレスを登録して、ぜひ入手してください。

最後に私のメンター(と私が勝手に思っている)
福島正伸先生の夢を実現する今日の一言から

 “助け合えば、笑顔で溢れる。
      押し付ければ、不満で溢れる”

}jAv[g