起業のウェブセミナーをどうしても見て欲しい理由とは? 

こんにちは
「好きを仕事に!ライフワーク起業」ナビゲーターの大場保男です。

好きなことを仕事にして自分を最大限に活かし、
経済的にも豊かに生きる
50・60代のライフワーク起業を応援しています。

今年は梅雨がなかなかあけなくて
肌寒い日が続いていますね。

そんな中、昨日の日曜日
鎌倉の商店街で「ぼんぼりフェスティバル」
というイベントをやってきました。

朝は土砂降りだったのに
午後からの実施時間中は
奇跡的に雨はほとんどあがりました。

地域の子どもたちが楽しんでいる
姿を見ていると、とても嬉しい気持ちになります。

さて、7月17日、19日、20日に
「50・60代の夢を実現する起業成功法」
という無料のウェブセミナーを実施します。

このウェブセミナーについては
今までにもご紹介してきており
すでに多くの方々よりご視聴の申込みをいただいています。

これから起業を考えている方々にぜひ見ていただきたいのですが、
今回は、見ていただきたい理由をあらためてご説明致します。

少子高齢化が進み、人口が減少している日本
高齢化というと、病気の高齢者が増えていると思い勝ちですが
70代や80代になっても元気いっぱいの高齢者が増えているのです。

私たちの子供の頃を思い出してください。
60歳と言えば、腰が曲がった年寄りが多かったですよね。

ところが今の60代をみてください。
そんな人はほとんど見掛けません。

私の地域の自治会は、60歳になると
老人会に入会することができます。
しかし、60歳になって入会する人はいません。

“永遠の若大将”である加山雄三
今でも3時間の舞台をこなしている美輪明宏
若者に交じって毎日テレビに出ている黒柳徹子

官能小説の執筆をはじめ常に新しいことに挑戦している岸恵子
みんな80歳を過ぎた元気な方々です。

神奈川県大和市では
「70歳を高齢者と言わない都市宣言」を出しています。

50代や60代で、「もう年だから…」
という言い訳は通用する時代ではないのです。

岸恵子は、若さに秘訣はと聞かれて
「何の目的もないから老けるのよ。
新しいことに挑戦し続けていれば老けるヒマなんてない」
と言っています。

私の父親たちの世代は
「人生50年」と言われていました。

今は、平均寿命は男女とも80歳を超えました。
人生を2度生きられる時代になったのです。

だから、今までやりたくてもやれなかったこと
若い頃から夢だったことに挑戦して欲しいのです。
また、それが可能なのが今の時代なのです。

しかし、起業にはリスクが付きもの
起業して生き残れる確率は
1年後で50%、3年後で30%
10年後には5%しか生き残れないのです。

50・60代に方々に起業してもらいたい
でも、失敗せずに生き残って「やった!」という
実感を持った人生を送っていただきたい

そんな方々を応援しようと
ブログを書き続けて、今回で251本目
原稿用紙1500枚分に達しました。

このたび、その集大成として
ウェブによるセミナーを実施します。

一人でも多くの50・60代の方に
能力を最大限に活かしてワクワクする仕事をして欲しい
経済的にも豊かな第二の人生を送って欲しい

こんな願いのもとにウェブセミナーを企画しました。
90分の無料で見ることができる動画です。

下記の日時に見ることができます。
7月17日(水) 21:00~22:30
7月19日(金) 21:00~22:30
7月20日(土) 13:00~14:30

詳しい内容は下記をクリックしてください。

http://lifework-kigyo.net/lp/web_seminar.html

これが最後のご案内です。

これをご覧いただくことで
あなたのこれからの人生が
大きく変わるきっかけになるかも知れません。

経済産業大臣登録中小企業診断士
50代・60代の起業ナビゲーター  大場保男
yasu-obs@gc4.so-net.ne.jp

 

EFuZ~i[

Ct[NNƃTNZXy

}jAv[g