商品を販売するのではない、価値を提供するのだ! 

こんにちは
「好きを仕事に!ライフワーク起業」ナビゲーターの大場保男です。

好きなことを仕事にして自分を最大限に活かし、
経済的にも豊かに生きる
中高年のライフワーク起業を応援しています。

昨年4月から自治会の広報部長をやっており
任期は今年の3月まで。昨夜、後任の役員が決まり、ホッとしています。

広報部長は、年4回の新聞を発行するのがメインの仕事、
最後の新聞も完成し、もうすぐ各戸配付されます。

IMG_1228 (1)

自治会の加入率は低下しており
役員をやってくれる人も少ないのが現状です。

今朝の朝日新聞にも
「断れない“寄付”って変」という
自治会に関する問題点が掲載されていました。

現状の自治会活動は
曲がり角に来ているのかも知れませんね。

さて、今回のテーマは
「商品を販売するのではない、価値を提供するのだ!」

「お客様は商品を購入するのではない。
商品によって得られる価値を購入しているのだ」
これは、マーケティングの基本ですよね。

しかし、相変わらず、
商品を販売しようと一生懸命な人が多くいます。

私たちはお客様に価値を提供しており
その代価が売上げなのです。
では、どのような価値を提供していけばいいのでしょうか?

顧客が望んでいる価値を考える

提供価値を検討する場合、
まず第一の作業は
顧客が望んでいる価値を考えることです。

これには2つの方向からのアプローチがあります。

一つ目は、今まで何度もご紹介してきた
顧客の悩みや困りごとから考えるアプローチです。

あなたがこれからやろうとしているビジネスで
ターゲットとしている顧客が悩んでいること
困っていることを徹底的にリストアップします。

その商品・サービスの情報を得るとき
その商品・サービスを提供している人や場所を探すとき
その商品・サービスを購入するとき

その商品・サービスを購入する価格について
その商品・サービスを使用しての不満や不便
その商品・サービスのリピート購入するとき

その商品・サービスのアフターサービスの不満や不便
その商品・サービスを廃棄するとき

以上のように分解して考えると
色々な悩みや困りごとが出てきやすいと思います。

2つ目は
人間の根源的な10の欲求から考える
アプローチです。

自費出版で億万長者になった
ジェフリーラント博士によると
人間の根源的な欲求は
次の10個だそうです。
この10個の欲求から新しい価値を考えるアプローチです。

1 経済的な安定が欲しい
2 健康が欲しい
3 愛が欲しい

4 安全(安心)が欲しい
5 救済が欲しい
6 自尊心(名声・尊敬が欲しい)

7 帰属意識(コミュニティや仲間との調和が欲しい)
8 独立したい
9 性的な満足が欲しい
10 美貌・個人的な魅力を上げたい

この10個の根源的な欲求の一つひとつについては
次回のブログでご紹介していきます。

自分が提供できる価値を考える

顧客が望んでいる価値を考えたら
次は、自分が提供できる価値を考えることです。

まずやるのは
あなたの強みの棚卸しです。
次の質問に答えながら強みを棚卸ししていきます。

1 あなたに出来て、他の人に出来ないことは何ですか?
2 あなたが上手なこと、得意なことは何ですか?
3 あなたにとって、上達が早いことは何ですか?

4 人に「凄いねっ!」って言われることは何ですか?
5 人に相談されたり、お願いされたりすることは何ですか?
6 今までお金をたくさん費やしてきたことは何ですか?

7 今まで時間をたくさん費やしてきたことは何ですか?
8 あなたが人にしてあげて喜ばれたことは何ですか?
9 あなたが所有しているもので活かせるものは何ですか?
10 あなたが今まで以上に上達したいと思うことは何ですか?

この質問に答える場合
あなたがこれからやろうとする
ビジネスの領域を考慮せずに
自由にあげていくことがポイントです。

なぜならば、全然関係がないと思われることでも
あなたのビジネスの強みにつながってくる可能性があるからです。

独自の提供価値を考える

さて、ここからは3つの作業があります。

1つ目は、顧客が困っていることのリストと
あなたの強みの棚卸しを結び付けて、
あたな独自の価値を提供することができるかを検討することです。

2つ目は、顧客が困っていることのリストを見て
誰かとコラボすれば、困っていることをクリアできるかを検討することです。

3つ目は、いくつかの提供価値が見えてきたら
それが10個の根源的な価値のどれか1つ以上を
満たしているかどうかを検討することです。

今回は以上です。

最後に私のメンター(と私が勝手に思っている)
福島正伸先生の夢を実現する今日の一言から

 “毎日、いろいろなことが起きる。
         毎日、私たちが成長するために”

追 伸

現在、「起業を成功させる最も重要な3つのポイント」
という48ページのマニュアルの無料プレゼントを行っています。

これから起業する中高年の方が
一人でも多く読んでいただきたいマニュアルです。
バナーをクリックして入手してください。

}jAv[g