どうしてもポジティブに考えられない!さて、どうする?


こんにちは

50代・60代の起業を応援している大場保男です。

 

「人生50年」と言われた時代と違って

人生を2度生きられるほど長生きできる時代の私たち

 

長~い第二の人生を、自分らしさを活かして

豊かに生きるための起業のノウハウやヒントをお伝えしています。

 

2月14日から18日頃は

七十二候の魚上氷(うおこおりをいずる)

 

凍っていた川や湖の表面が割れ出し

氷の間から魚が飛び跳ねる時期という意味です。

 

わが家では、昨日からの雪の中でも

早咲きの桜が小さな芽を出していました。

 

さて、今日のテーマは
「どうしてもポジティブに考えられない
さて、どうする?」です。

 

このブログは、

下記をクリックすると動画でもご覧いただけます。

 

心でイメージしたことは本当に実現するのか?

 

心の中でイメージしなければ、何事も実現しない。

イメージしたことが実現する。

さらにそのことを紙に書けばもっと効果的である。

 

あなたはこんな言葉をどこかで読んだり

聞いたりしたことがあると思います。

 

そこで、起業して年収1千万円を稼ぎ

年に1回は家族で海外旅行に行く

と心でイメージし、紙にも書いたとします。

 

その時、頭の中でどんなことを想っているのでしょうか?

そんなこと言ったって、本当にその通りになるのかな?

そんなの運のいい奴だけじゃないの?

 

俺はやっぱ無理だよ!

だって、〇〇だもの!

と実現できない理由が次から次に出てきます。

 

ネガティブな想いで一杯になっているのではないでしょうか。

このようになりたいという想いを紙に書いて

それを見るたびにネガティブな想いが

頭の中をグルグル動きます。

 

そうすると、ネガティブな想いが実現してしまいます。

では、どうしたらいいのでしょうか?

 

ネガティブな想いを洗いざらい書き切る!

 

頭の中で想っているネガティブな想いを

紙に書き出すのです。

書き出すというよりも

ネガティブな想いを紙の上に洗いざらし書き切ってしまうのです。

 

次には、自分が実現したいと思っていることが

必ず出来るというポジティブな理由を紙に書き出していきます。

これも洗いざらい書き切っていきます。

 

 

ネガティブな想いが10個以上上がったのに

ポジティブな理由が2~3個しかなかったならば

実現したい夢そのものが、あなたに合っていなかったのかも知れません。

このような場合は、夢そのものをもう一度考え直した方がいいでしょう。

 

さて、ネガティブな想いを紙に書き切って

それを眺めると、ネガティブな想いを客観視することができます。

そうすると心の中のもやもやがすっきりします。

 

そうしたら、紙に書き切った

ネガティブとポジティブの想いを見比べて

これから自分はどうしていったらいいのかを考えて

それを紙に書き出していきます。

 

こうすることによって

ネガティブな想いをコントロールすることができます。

 

ポジティブに考えなければいけない。

でも、思い浮かんで来るのはネガティブな想いばかり

 

このことを素直に認めましょう。

そこから、ネガティブな想いをコントロールすればいいのです。

 

今回は以上です。

お読みいただきましてありがとうございます。

 

宜しかったら、この記事に

「いいね」や「シェア」していただくと大変嬉しいです。

 

 

私の著書のご紹介

 

“本当に「やりたいこと」を見つけて

ビジネスにしていく手法とは?”

600件を超える起業相談を踏まえて

50代・60代のための起業のノウハウをまとめた本です。

アマゾンでのご購入はこちらからどうぞ!

 

 

【発行元】

 

合同会社 環り愛(MEGURIAI)代表

経済産業大臣登録中小企業診断士    大場保男

 

仕事とは

人や社会に対する愛の表現である

このような価値観を共有する人たちとの

ネットワークの輪を広げ

愛が環る社会をつくりたい

「合同会社 環り愛」の願いです

 

【連絡先】

yasu-obs@gc4.so-net.ne.jp

090-5521-7427

 

【WordPressブログ】

ライフワーク起業            https://lifework-kigyo.net

地域の元気が日本を変える   https://syotengai.net

 

【Facebookページ】

世界で一番小さな放送局      http://fb.com/hosokyoku

大場保男のライフワーク起業  http://fb.com/oobalifework

朝市でつながる地域の元気    http://fb.com/asaichigenki